Stay With Me / Beau Williams

bwstay.jpg

1. SOS
2. When My Love Starts Coming Down On Me
3. Love And Happiness
4. I'll Take Love With Me
5. You're Front Page News
6. You've Been
7. Stay With Me
8. Elvina

ボー・ウィリアムズ83年の代表作。
ワタクシこの盤の存在は知っておりましたがぐずぐずしてる間にCDはあっという間になくなっており、はやくリイシューしないかなと首を長くして待っておりましたが、ようやくのリイシューでございます。

ジョージ・ベンソン、スティーヴ・フェローン、パトリース・ラッシェン、パウリーニョ・ダ・コスタといった腕利きミュージシャンが参加、(1)からホットなヴォーカルを聴かせてくれます。

スロウではなんといってもサム・ディーズの手掛けた(2)(6)が素晴らしい。
サザン風味とコンテンポラリー風味を絶妙にマッチさせており、ソングライターとしてのサムの味を存分に楽しめます。
ボーはアトランティック時代のテンプテーションズのオファーを蹴った男として有名になりましたが、そのつながりか(6)ではテンプスがコーラスをつけており、滋味深い仕上がりでございます。

サム・ディーズ、ジェフリー・オズボーンがバックをつけたアップ(7)、メロウならジョージ・ベンソンのギターとパトリース・ラッシェンのキーボードが味わい深いサウンドを提供し、ボーが熱く歌う(4)でしょうか。
アル・グリーンの(3)は今聴くとアレンジがちょっとショボいですが、ボーのヴォーカルは熱うございます。

捨て曲ナシ、80年代コンテンポラリー・ソウルの名盤。

限定プレスかと思われますのでお買い物はお早めに。

添付ファイル: filebwstay.jpg 1247件 [詳細]