Two Differrent Lifestyles / Bebe & Cece Winans

bebecece.jpg

1. Depend on You (Thomas/Winans/Winans)
2. Addictive Love (Thomas/Winans/Winans)
3. It's O.K. (Thomas/Winans)
4. The Blood (Lawrence/Pitchford/Winans)
5. Two Different Lifestyles (Caldwell/Winans)
6. Supposed to Be (Thomas/Winans)
7. I'll Take You There (Isbell)
8. You Know and I Know (Caldwell/Winans)
9. Searching for Love (It's Real) (Winans/Winans)
10. Better Place [*] (Winans/Winans)
11. Can't Take This Away (Lawrence/Winans)
12. Addictive Love [*] (Thomas/Winans/Winans)

コンテンポラリー・ゴスペルの鍵を握り続けるワイナンス・ファミリーの別働隊、ビービー&シーシー・ワイナンスが91年に発表したサード・アルバム。
ワイナンスファミリーの下の兄妹ということですが、それこそいっぱいワイナンスの名前がでてくるので、誰が誰だか僕もよくわかりません。
それはともかく、このアルバムではとにかく1曲目「Depend On You」から勢いのイイ音がビシビシ出てきます。
ゲストもホイットニー・ヒューストンや当時バクハツしていたM.C.ハマー、ステイプル・シンガーズのメイヴィス・ステイプルズが参加したりとかなり豪華。
メイヴィスは7曲目の「I'll Take You There(ステイプル・シンガーズの大ヒット曲)」で衰えを知らない歌声を披露してくれます。 ビービー・ワイナンスのヴォーカルの感じとしては、ジェイムズ・イングラムあたりの一番いいところの素質を持ったシンガーだと思います。
スタイルとしては、ニュー・ジャック・スウィングよりひとつ前のオーソドックスなタイプですが、ゴスペルなのでこれでよいのでしょう。
この兄妹はこの後も着実にキャリアを積み重ね、ビービーは97年にソロ・アルバムを発表しました。

添付ファイル: filebebecece.jpg 458件 [詳細]