The Legend / DJ Screw

screw.jpg

Disc 1:
01. Intro
02. Bangen Screw
03. Why You Wanna Hate
04. It's Going Down
05. Pimp the Pen
06. Shout Outs
07. Like Yesterday
08. Conversation
09. Inside Looking Out
10. One Life to Live
11. Wheel Watcher
12. Game Goes On
13. Freestyle
14. South Side Groovin

Disc 2:
01. It's Been a Long Time
02. 3rd Coast
03. You Need to Get Up
04. In the House Tonight
05. Legend
06. New Friends New Foes
07. House Wife
08. Them Boys Down South
09. Freestyle Two
10. I Ain't Hating
11. Ride Smoke
12. R.I.P. Shout Outs to Screw
13. I'm Gonna Miss You Screw

最近の南部ヒップホップには通常盤の他にスクリュー盤というのがあるときいて、なんだそれはと思ってました。
どうも通常より遅回しにしたミックスのようで、そういえばDJ Screwの実弟Al-Dのアルバム「Home of the Free」の後半にScrew Mixがあったのを思い出して聴いてみましたが、そんなにグチャグチャに遅い、とは感じませんでした。
南部ならではのレイドバックした感じを出すひとつの手法なのかなと。

で、スクリューの仕掛け人たるDJ ScrewのMix CDを聴いてみたいなと思い、いろいろ調べてみて一番評判のいいこれを買ってみました。

感想は・・・。
いや〜遅いですねえ(笑)。
ただテンポが遅いだけじゃなくてピッチ全体が遅いので声も低くなっちゃってるので不気味な感じが増幅されます。

普通のヒップホップのスクリューはちょっとアレですが、リル・キキの参加した(4)とか(10)(11)のようなメロウなヒップホップをスクリューにした方がレイドバック度があがっていい感じです。
これってスクリュー盤じゃなくても通常盤をCDJかなんかで回転数を落とせばスクリューにならんのかな。

本場の南部ではアルコールに咳止めシロップをぶち込んだヤバいカクテルのBGMとして嗜むのが通の聴き方らしいですが、もちろんそんな事はできませんので今度焼酎の大五郎でぶっ飛んだ時に聴いてみようかと思います。
しかしなんで大五郎のCMは氷川きよしになっちゃったんだろう。
あれはもっとブルーカラー的な男臭いかんじのCMが似合うのに。

DJ Screwは咳止めシロップの飲み過ぎで既に故人となっておりますが、彼の結成したスクリュード・アップ・クリックという軍団は今もって増殖中の模様。

しかしこういうのをやっと知るあたり自分は最近のシーンに乗り遅れてるなあと思います。

添付ファイル: filescrew.jpg 449件 [詳細]