New / Dr. York

dryork.jpg

Side A
1:It's Only A Dream
2:Don't Stop
3:You Are Everything
4:New

Side B
1:Plain As Black And White
2:It's On Me
3:Star
4:It's Only A Dream (Love Mix)

85年にリリースされたドクター・ヨークのアルバム。
ブラック・ディスク・ガイドのレビューを見て以来ずっと興味があったんですが、20年以上前にCDになったっきりで、サム・ディーズの「Secret Admirar」はたま〜に見たことがありますが、ドクター・ヨークのこれは一回も見たことがない。
いつか聴きたいなあと思ってましたが、CDはあきらめ、レコ屋パトロール中に状態の良いアナログが安く出てるのを見つけたんで、とりあえず買いました。

アルバムはドクター・ヨークの声を生かしたひたすらに甘い曲が並びますが、この数年後にアーロン・ホール擁するガイが登場してからこの手のスウィートさを持ったシンガーはほぼ駆逐されてしまい、20数年経った今も未だに完全復権といかないのが悲しい。

A面に針を落とすと、のっけのA(1)から濃厚に甘く甘く仕上げてきております。
これは素晴らしい。
ミディアム・アップのA(2)は80年代中期ならではのエレクトリックなアレンジを加えた腰にくる出来。
そしてスタイリスティックスのカヴァーA(3)がこれまた素晴らしい。
交互にくるアップA(4)はやや性急か。

B面はスクエアなエレキドラム・ビートのアップB(1)、B(3)、デロデロのB(2)そしてA(1)の余韻を残したB(4)でアルバムは幕を閉じます。

アップはやや内容的には落ちますが、85年のこの時期はシンセに代表される楽器の使い方にまだ試行錯誤してたんだなという感じですな。

この時期のスウィート・ソウルとしては出来は一級品、この直後に出てきたデフ・ジャムのオラン・ジュース・ジョーンズより古くさいですが、甘みは十分以上。
ステキなアルバムです。

添付ファイル: filedryork.jpg 976件 [詳細]