Dru Hill / Dru Hill

druhill.jpg

01. Anthem (Bell/Upchurch) - 1:00
02. Nothing to Prove (Dudley/Ellis/Patterson/Rovira) - 4:06
03. Tell Me (Brown/Cantrall/Myron) - 4:13
04. Do U Believe (Dudley/Patterson) - 4:12
05. Whatever U Want (Andrews/Anthony/Brown/Hall/Myron) - 3:58
06. Satisfied (Clemmons/Green/Ruffin) - 4:44
07. April Showers (Anthony/Green/Ruffin) - 3:34
08. All Alone (Andrews/Anthony/Green/Jones/Ruffin) - 3:35
09. Never Make a Promise (Simmons) - 5:27
10. So Special (Andrews/Anthony/Pearson/Ruffin) - 5:24
11. In My Bed (Brown/Simmons/Stacy) - 4:45
12. Love's Train (Cooper/Pilate) - 4:20
13. Share My World (Crawford/Lane/Sweat) - 4:28
14. 5 Steps (Green/Miller/Ruffin) - 5:43

まあJodeciのフォロワーとしては最も遅れてきた、というのが最も似合う4人組でしょう。
ウーピー・ゴールドバーグ主演のサントラ「Eddie」収録の(4)で注目され、アルバム・デビューというこの時期よくありがちなパターンでしたが、そのJodeciフォロワーっぷりが徹底していたために人気となりました。
ルックス的な人気も後押しして世間じゃえらい売れてるみたいですが、何でこんなに売れてるのか個人的には正直言ってわかんないです。
全体的には 、ツブの揃った楽曲がそろってるなという感じですが、 何といっても(11)での男・涙の寝取られソングっぷりに号泣!
(12)のコン・ファンク・シャンのカヴァー、(13)のキース・スウェットのプロデュース作もナイス。
セカンド以降は個人的には今ひとつ。
歯切れ悪いな〜。
いや、キライじゃあないんだけど。

添付ファイル: filedruhill.jpg 495件 [詳細]