Hot Buttered Soul / Issac Hayes

hayes.jpg

01 Walk On By
02 Hyperbolicsyllablecsesquedalymistic
03 One Woman
04 By The Time I Get To Phoenix

60年代はスタックスのソングライターとしてデヴィッド・ポーターとチームを組んでサム&デイヴの「Hold On, I'm Coming」などヒットを飛ばしましたが、70年代に入ると表舞台に出てきて制作したサントラ盤「Shaft」が大ヒットしました。
72年の一大イヴェント「ワッツタックス」でもトリをつとめたし。
このアルバムは彼の最初のヒット作で、バックに当時スタックスに所属していたバーケイズを迎えて、サザン・ソウルにはちょっと分類したくない超長尺曲ばかりならべたアルバム。
(1)はバート・バカラックの曲を12分にわたって演奏したカヴァー。
正直いってシンガーとしては評価しづらい面は多分にあります。
(4)は当時かなりヒットしたらしいですが、これだけでも18分をこえる長さ。
真剣に向き合うと、かなり退屈になってしまいます。
だいたいが延々しゃべってるだけで歌ってないし。

添付ファイル: filehayes.jpg 866件 [詳細]