Ordinary Story / Kipper Jones

kipper.jpg

01. Welcome to the Hoo Group!
02. Shock Wave (Jones/Robinson)
03. Carry On... (Jones/Stewart)
04. Footsteps in the Dark (Isley/Isley/Isley/Isley/Isley/Jasper)
05. Poor Elaine (Jones/Stewart)
06. My House (Harris/Jones)
07. Ordinary Story, Pt. 1 (Jones/Robinson)
08. Cut Me No Slack (Ordinary Story, Pt. 2) (AbdulSamad? /Jones)
09. Trust (Jones/Stewart)
10. Consider Me Yours (Jones/Potts)
11. Watch over Me (Crouch)

元ティーズのキッパー・ジョーンズのソロ・アルバム。
プロデュースはチャッキー・ブッカーやブレイクする直前のキース・クロウチも参加、充実した内容となっております。
アップの(2)はチャッキーの独特の音作りが生きるナンバー。
(3)ではファンクのスター達の名前を織り込んでいきながら、70年代風の音作りで攻め込んでいき、対するスロウでは、アイズレー・ブラザーズのカヴァー(4)ではじっくりとうたいこんで行きます。
80年代から続くソウル/ファンクの血脈を受け継ぎ、ニュー・ジャック・スウィングとは一線を画したサウンドは今もって新鮮。
キッパーのヴォーカルも冴え渡り、スロウでの感情表現、アップの乗りのよさと格別 。
この後の彼については、あまり情報が入っておりませんが、是非もう一花咲かせて欲しい一人です。

K.I.P. / Kipper Jones

kipper2.jpg

1. Hey You!
2. Put The Music Back In Love
3. Honey
4. Better
5. Sit Down
6. Lose To Gain
7. The Missing Piece
8. In Her Presence
9. Summer Days
10. Podna' (Pt.1)
11. Good Time

キッパー・ジョーンズ18年ぶりの新作をやっとゲットいたしました。
去年の10月にワタクシのwikiにご本人よりコメントをいただき、最初は本人じゃないんじゃないかと思っておりましたが、メール出してみたらちゃんと本人であることがわかり、今ではMySpace?とFacebookでお友達になってもらいました(笑)。

日本じゃなかなか買えないんですけど、とメールしたらCDBabyで買ってねとのことでしたが、2週間ほど前にDUに並んでたのを見て即ゲット。
CD-Rでジャケットからなんからショボイのが悲しいですが、90年のファースト・ソロにちなんだ帽子のジャケでニヤリとさせてくれます。
内容はスウィートな(1)から彼の円熟の域に達したヴォーカルがすばらしい。
ミッド・スロウの(2)に続いてのオハイオ・プレイヤーズのカヴァー(3)に悶絶!
若干のディアンジェロ風味を振りかけつつ甘く甘く仕上げたその手腕はさすがの一言。
このアルバムのベスト・トラックでしょう。
(4)(5)(6)とクラシック風味が強くなりますが、やや正統的な(8)、コーラス・グループ的な(9)ではキッパーの実力を楽しめます。
粘っこい(11)そしてカラッとしたアップ(12)でアルバムは幕を閉じ、全体を通してシンプルながらも衰えのないヴォーカルで楽しめること請け合い。
おすすめ盤なんですが・・・、正規CDで流通してないのが痛い。
はやいとこどっかでCD化してくれないかなあ。

コメントなどありましたらどうぞ。

  • i would like to thank you and love for you to hear new music! -- kipper jones? 2007-10-01 (月) 13:43:35
  • forgot my email address, unclekipper@gmail.com -- kipper jones?

添付ファイル: filekipper2.jpg 1295件 [詳細] filekipper.jpg 6件 [詳細]