Gods Property / Kirk Franklin's Nu Nation

kfgods.jpg

1. Stomp (Franklin) - 5:04
2. My Life Is in Your Hands (Franklin) - 5:34
3. It's Rainin' (Franklin) - 3:49
4. More Than I Can Bear (Franklin) - 5:21
5. Up Above Me Head (Franklin) - 4:11
6. Love (Franklin) - 5:23
7. Sweet Spirit (Franklin) - 4:54
8. Faith (Franklin) - 5:45
9. You Are the Only One (Franklin) - 6:47
10. So Good (Franklin) - 5:10
11. Storm Is over Now (Franklin) - 5:46
12. Stomp [Original Mix] (Franklin) - 5:36
13. He Will Take the Pain Away [CD Bonus] (Franklin) - 8:40

サウンズ・オヴ・ブラックネスの成功後、John P. Keeなどのクワイア形式のゴスペルが人気を集めましたが、その中でもこのカーク・フランクリン率いるクワイアは97年に話題をかっさらいました。
何といってもファンカデリックの「One nation Under A Groove」をサンプリングして熱く仕上げた(1)が特大ヒットになりました。
聖なるゴスペルに不道徳の極みみたいなPファンクの血を導入するなんて…、と最初はビックリしましたが、主催者たるカーク・フランクリンの(1)での説教っぷりはまるっきりジョージ・クリントン。
あるいはクリントンの方がゴスペルの方法論を自らのファンクに導入したという見方もできますが…。
(1)を除くとサウンド的には別段目新しさは感じないものの、クワイア・グループの盛り上がりに伴う勢いがいいほうに出ており、(2)や(3)に代表されるような生々しいゴスペルは特上。
他の曲もツブが揃っており、おすすめ盤といえましょう。

添付ファイル: filekfgods.jpg 1161件 [詳細]