The Very Best of / Martin Denny

denny.jpg

01. Introduction
02. Quiet Village (Original Version)
03. Jungle Flower (Original Version)
04. Japanese Farewell Song (Sayonara)
05. Forbidden Island
06. Mau Mau
07. Bangkok Cockfight
08. American In Bali
09. Hypnotique
10. Jungle Madness
11. Ma'chumba
12. Bamboo Lullaby
13. Manila
14. Happy Talk
15. Sake Rock
16. Fire Cracker
17. Paradise Found
18. Cross Current
19. Stardust
20. Over The Rainbow
21. Strange Music
22. Moonlight & Shadows
23. Blue Paradise
24. Black Orchid
25. On A Clear Day
26. Sukiyaki
27. Indrani
28. Hawaiin Rhapsody
29. Quiet Village (Synthesizer Version)

エキゾティック・サウンドの元祖、マーティン・デニーのベスト盤。
YMOファンならこの人の(16)がきっかけで・・・、というのはあまりにも有名な話しなので割愛(笑)。
もともと細野さんはYMO結成以前にも「トロピカル・ダンディ」や「泰安洋行」などでマーティン・デニーの影響を強く受けたアルバムを作っていたので、それをプラスシンセを使ったディスコ・リズムで、というアイディアが出てきたと思いますが。

マーティン・デニーはもともとハリウッド出身のジャズマンで、ハワイに音楽芸人として出稼ぎに行ったときにハワイにおける原住民、アメリカ本土から来た白人や黒人、そして日系移民がごちゃ混ぜに暮らしている東洋と西洋の折衷という部分を見て、映画の都ハリウッドから見た環太平洋の楽園、というイメージを見事な作曲能力でインチキくさく具現化しており、本盤はその集大成。
楽園をイメージしたそのサウンドはあたかも太平洋のどっかの島にいるような錯覚をおこさせ、(4)(5)あたりのサウンドで完全にとろけます。
(8)では「巴里のアメリカ人」からタイトルをパクりつつもガムランを取り入れたサウンドが素晴らしい。
かと思えば超有名曲(19)(20)もエキゾティック・サウンドでやっつけ、坂本九の大ヒット(26)も抜かりなくカヴァー。
どんな時でもこいつを聴けば第三天国へ運んでくれること間違いなし、一家に一枚の常備盤。
★5つでお願いします。

添付ファイル: filedenny.jpg 427件 [詳細]