Come Into Sweet Bitter Soul / The Whatnauts

whatnauts.jpg

01 I Just Can't Lose Your Love
02 Tweedly Dum-Dum
03 She's Gone To Another
04 What's Left To Give
05 Fall In Love All Over
06 Just Can't Leave My Baby
07 I'll Erase Away Your Pain
08 Please Make The Love Go Away
09 Try Me (And I'll Show You)
10 Friends By Day
11 Alibis And Lies
12 I Dig Your Act
13 You Gave Me True Loving
14 We Will Always Be Together
15 My Thing
16 You Forget Too Easy
17 Hurry Up And Wait
18 I'm So Glad I Found You
19 Blues Fly Away
20 Ooh Baby Baby

ホワットノウツは、ニュー・ジャージーの名プロデューサー、ジョージ・カーが全面 的に協力したグループ。
ジョージ・カーといえば、スウィートものを手がけさせれば当時右に出るものがいないと言われた凄腕。
今をときめくベイビーフェイスも実はRed Hott時代にかなりお世話になってます。
そんな彼が手がけるのだから内容は折り紙付き。
これはホワットノウツのベスト盤。
いきなりのスーパー・スウィート・スロウ(1)で早くも腰砕け。
ほとんどの楽曲をスロウでしめますが、やはり彼らの代表曲はやはり(9)。
君を愛する為には誰にも負けない、という力強い宣言をあま〜〜〜〜く表現。
そして(20)ではスモーキー・ロビンソン&ザ・ミラクルズの大傑作を更に甘く仕上げてとどめの一撃。
ニュー・ジャージー産ソウルの特徴(?)でもある音質の悪さもここでは逆にソウル濃度を高める役にたっています。
彼らについてはPヴァインからオリジナル・アルバムが復刻されているので、今ならそちらをおすすめ。

添付ファイル: filewhatnauts.jpg 5件 [詳細]