Universal Love / Woody Cunningham

cunningham.jpg

01. Oh Yeah / Cunningham, Josef, Madhatter / 4:23
02. Ghetto Girl / Cunningham, Josef, Madhatter / 4:36
03. Rock and Roll / Clark, Cunningham, Josef ... / 5:01
04. Get Out of the Way / Cunningham, Josef, Madhatter / 4:27
05. Mr. Radio / Clark, Cunningham, Josef ... / 5:04
06. Waiting for Your Love / Cunningham, Josef, Madhatter / 3:41
07. Perfect / Clark, Cunningham, Josef ... / 4:50
08. Ooh With You / Clark, Cunningham, Josef ... / 4:55
09. My Turn to Be Blue / Clark, Cunningham, Josef ... / 6:10
10. Rock N You Eternally / Valle, Ware / 5:05
久々に何も考えずにジャケ買いしましたが、個人的には当たりの作品。
エクスパンション・レコードからのセカンド・アルバムらしく、もともとクーリアというグループのヴォーカリストだという話しですが、そのグループ自体よくわかりません(クーリオなら知ってますが。あ〜ベタだった)。

1曲目からフェンダー・ローズのエレクトリック・ピアノを中心に爽やかな音作りがなされており、軽やか(言い様によってはヘナチョコ)なテナー・ヴォーカルと相俟ってどこかニュー・クラシックっぽさを醸し出しています。
3曲目の「Rock & Roll」という曲のタイトルにイヤ〜な予感を覚えましたが、ミディアム〜アップテンポのグルーヴィな曲でホッとしました(笑)。
アルバム単位では「Mr. Radio」という曲が一番デキがいいかな。
全体の音作りにはJosefという人が関わっており、カニングハムさんも大多数のトラックに関わってます。
ミディアム系が多く、かけっぱなしでもジャマにならない(いい意味でね)佳作。
ラサーン・パターソンあたりが好きな方ならおすすめの一枚。

添付ファイル: filecunningham.jpg 159件 [詳細]