Masterpiece / Artwork

artwork.jpg

1. Light House (4:39)
2. Yesterday's Love (4:44)
3. 2 Wrongs Don't Make A Right (4:53)
4. So Hard To Let Go (4:02)
5. The Feelings Gone (5:26)
6. Do It To Me Baby (4:00)
7. Hit & Run (5:19)
8. Love The Way You Make Me Feel (3:46)
9. Just Friends (3:26)

ワシントンD.C.の重鎮、アル・ジョンソン制作のマイナー・グループが残した一枚。
92年という時期から10年は遅れたソウルが楽しめます(笑)。
(1)〜(5)のスロウはさすがにタイムレスに聴くことができます。
特にテンダーなつくりの(1)がすばらしい。
わりと古くさい作りの(5)なんかはアル・ジョンソンの影を感じることができる一曲。
アップは(6)(7)(9)ですが、当時の最新鋭サウンドと比べるとちょっとキツいかなあ。
(6)なんかのシンセの使い方が疑似ホーン・セクションとしか理解できてなかったのか、アレンジの時点で「ここはホーンが来るべきだけど、予算がないからシンセで弾いた。」的な感じがありあり。
もっともこの時点でのヴェテランのプロデューサーはだいたいこんな感じでしたが。

とはいえ、スロウの素晴らしさだけでも買い。

添付ファイル: fileartwork.jpg 440件 [詳細]