Greatest Hits / Commodores

commodores.jpg

01 Machine Gun
02 Slippery When Wet
03 Sweet Love
04 Fancy Dancer
05 Easy
06 Brick House
07 Too Hot Ta Trot
08 Three Times A Lady
09 X-Rated Movie
10 Sail On 11 Still
12 Wonderland
13 Old-Fashion Love
14 Lady (You Bring Me Up)

モータウンでは珍しいファンク・バンド、コモドアーズのベストを。
黒人音楽界ではある意味嫌われ者のライオネル・リッチー、通称リチオも初期のコモドアーズ時代は結構ファンキーなおにいちゃんだった事がよくわかります。
初期のコモドアーズ時代は(1)とか(6)みたいなファンクと、(3)や(5)のようなスロウが絶妙にブレンドされており、レーベルがモータウンということもあって、洗練されたアレンジになっています。
「永遠の人に捧げる歌」のヒットの後、コモドアーズはバラード・グループへの道を歩いていき、82年にリチオは脱退、ソロへ転向し、USAフォー・アフリカの「We Are The World」の中心人物となったりと、80年代いっぱいは活発に活動を続けます。
オリジナルは…、「Commodores」がファンクとスロウのバランスが一番とれていて、そちらが一番おすすめしますが、このバンドの場合、年々黒っぽさが薄れていく過程がある意味面 白いので、ベスト盤でその移り変わりを見ていくのがいいかもしれません。
最近ならもっといいベストが出ているでしょうから、そちらをおすすめ。

添付ファイル: filecommodores.jpg 527件 [詳細]