In Search Of The Rainbow Seekers / Mtume

mtume1.jpg

01 Give It On Up (If You Want To)
02 You Can't Wait For Love
03 She's A Rainbow Dancer
04 We're Gonna Make It This Time
05 Dance Around My Navel
06 So You Wanna Be A Ster
07 Spirit Of The Dance
08 Anticipatin'
09 Everything Good To Me
10 Mrs. Sippi

元々ジャズのマイルズ・デイヴィスのバンドに在籍、彼の大阪でのライヴ録音盤「アガルタ」と「パンゲア」という聴くとどっと疲れる(笑)アルバムに参加していたジェイムズ・エムトゥーメイが結成したファンク・バンド。
他にもレジー・ルーカス、ヒューバート・イーヴス、ハワード・キングという後年プロデューサーとして名を挙げる人達がメンバーとして在籍しているだけに、もう演奏能力はバッチリ。
ヒットした(1)は今聴くとやや時代を感じさせるトラックですが、タイトな演奏とヴォーカルのタワサ・エイジーの相性バッチリのアッパー・チューン。
ま、エムトゥーメイのヴォーカルはそこそこですが(笑)。
個人的には(2)みたいなミディアムとかスロウの(4)みたいにタワサのヴォーカルを前面に押し出した方がいいな〜。
ニューヨーク・サウンドのひとつの形を作った点で見逃せないでしょう。
エムトゥーメイはこの後「Juicy Fruit」を発表、絶頂期を迎えます。
タワサ・エイジーはエムトゥーメイ解散後はバックグラウンド・ヴォーカリストとしてセッション三昧。
ルーサー・ヴァンドロスや近年ではR・ケリーまでといった黒人音楽からスティング、エリック・クラプトン、ブラック・クロウズといったロック勢、日本の久保田利伸までその活動は多岐にわたります。

添付ファイル: filemtume1.jpg 519件 [詳細]