Zingara / Zingara

zingara.jpg

01-For All My Life(I'm Serious)
02-You Sho'Know How To Love Me
03-Love's Calling
04-Are You Ready For Love
05-I Surrender
06-Haunted House
07-Gypsy Heart
08-Wonder Love
09-Gettin' Down

ラモン・ドジャー80年代の仕事としてサイコーだったFuture Flightと並んで評価されるべき一枚(と、いうことに気づいたのはついこないだ、このアルバムを聴いてからでした)。
何といってもリードが素晴らしく、Future Flightの弱点であるソウル風味の希薄さはこの作品を聴けば霧散解消。
名前はWali Aliとなっているこのシンガーですが、その正体はあのジェイムズ・イングラムらしいです。
クインシー・ジョーンズに見いだされてヒット量産直前の仕事みたいですが、コマーシャル性強いバラーディアー的たたずまいはここでも既に萌芽の兆しを見せています。
とはいうものの、アップのノリのよさも素晴らしく、後にクインシーが惚れ込んだ歌の"うまさ"は全開に。
ラモンも殆どのソングライティングを手がけ、気合いの入ったプロダクションを展開。
なんでこれが売れなかったかな〜というくらいの感じです。
個人的には全曲おすすめですが、特に(3)あたりの後年ジェイムズが得意とするスケールの大きいスロウなんかは素晴らしい。
サウンドは80年代初期そのものですが、ほとんど古びていないのは流石。
ブラック・ディスク・ガイドにはヴォーカル・グループの欄に入ってますが、ヴォーカル&インスト、あるいはジェイムズのソロの欄に特記事項で入れてもよかったかも(笑)。
そもそもあのガイドでのジェイムズの扱いは小さすぎるし〜。

添付ファイル: filezingara.jpg 559件 [詳細]